練習方法

【半年でブロンズ取りたい人必見】初心者でも富士ヒル90分切り

練習した坂の勾配

みなさん こんにちは

クライマーの私です

富士ヒルの申し込みもうすぐだな
今年こそブロンズリングもらうぞと
練習している人も多いのではないでしょうか?

でも、何をどのぐらいしたらいいの?
始めたばかりで分からない
周りに速い人もいない( ;∀;)( ;∀;)

そんな悩み多き初心者の方に、「まじめに練習を開始して」
半年でブロンズを取れた私の経験を書きます

タイム別獲得リング

富士ヒルクライムでは、走行タイム毎にもらえるリングが違います

ブロンズリング90分切り

シルバーリング75分切り

ゴールドリング65分切り

ブロンズリングだと参加者全体の約30%が達成しています

30%ってあまり凄く感じませんか?では、こう考えましょう

倍率3倍の難関大学

合格率30%の難関資格試験

そんなんです

ブロンズリングってめちゃめちゃ凄いことなんです

毎日時間を見つけてはコツコツ練習し

自転車の軽量化メンテに励み

お金を払って自分を限界まで追い込む

そんなことトライしようとしている貴方は凄い

では、初心者だった私が半年続けた練習内容です

 

半年続けた練習

勾配5% 距離4.4kmの坂

練習した坂の勾配

上図の勾配の坂を週4で登っていました
週4というか、晴れた練習 雨が降ったら休む という感じです

晴耕雨読

この頃はGPS付きのサイコンがなく、シグマのサイコンを使ってました

ケイデンスとスピード、心拍、タイムだけ測定です

練習と割り切ればこれで十分でした

それとは別に、距離を記録に残したく

Runtasticというスマホのアプリを使ってました

今だとストラバでもOKですが、当時はまだストラバを知りませんでした(2015年の話)

坂走行時の速度パワー心拍

参考にパイオニアのパワーメーターで測定した同じ坂を上ったときのデータです
練習中に意識したことです

  • 心拍は170前後
  • なるべく回転数は一定
  • ダンシングを織り交ぜながら

ダンシングについてはローラーではなかなかできないので
楽に速く進めるダンシングというのを意識しました

練習頻度について

会社の同期がシルバー獲得していたので、その人の相談しました

私 「普段どんな練習してるの?」

同期 「あの坂を出社前に2回上ってる。調子良い時は3回。それを毎日」

私 「そんなにやったら仕事できないじゃん」

同期「会社は休憩ぐらいの気持ちでいいんだよ。俺は練習のついでに会社来てんだ。」

私 (ポカーン これがシルバー。。。)

そんなクソバイスをもらい それを信じました

半年続けた練習の回数

結果としては、平日は大体乗ってます
このころは花粉症発症前だったので、
2~4月でも関係なくガンガン実走でしたね( ;∀;)

頻度の目安について

  • 何回やるかルールを決める
    →自分の場合:晴れたら練習する
  • 練習のついでに仕事をするからやりすぎOK

始めた時が1番キツいので、
これを半年続ければブロンズだと思いながら耐えましょう

前も書きましたが、
初心者はタイムの伸びがすごい

毎日記録が伸びます
だから楽しい 続けられる

初心者におススメなコスパに優れるサイコンです

キャットアイ CC-PA110W

 価格も安く、走行時間、速度が分かるので一つ目に買うものとしておススメです

実走できない人にはZWIFT

近所に斜度5%で4~5キロのちょうどいい道なんてない。

そんな方にはZWIFT(ズイフト)をおすすめします

これなら、室内で練習できるので坂がなくても安心

ズイフトって何?って人はこちらのリンクで確認してみてください

ズイフトをインストールするまでの手順を図入りで紹介

記録の停滞期

やはりというか残念なことにいつか記録は停滞します

これは避けようがありません

そんなときどうしたか?
私の経験です

  • 一本だった坂練を二本に増やした
  • 一本目はやや流しめ 二本目は追い込み

これで大丈夫です

最初に記録が伸びるのは、
心肺機能が高まったのもあると思いますが、
自転車にロスなく乗れるように体が順応したこと
大きいのではないかと思います
それで無駄な体力を使わずに伸びる

 

そんな停滞期をぶち抜くには強度アップです
ただ、毎日二本ではなく、週に1度か2度二本目を上る程度です

まとめ

いかがでしょうか?

自分にもできるかなと思っていただけましたか?

最後ではありますが、「まじめに練習を開始して」と書きました

2015年1月以前は 私はドイツに赴任していたので、

その際は自転車で片道10kmを通勤してました

本当に普通に自転車で通勤してただけです ロードバイクで。。。

ただ、ドイツは平野なので一切坂はありません

そういった意味でクライマー初心者

半年でブロンズというタイトルになりました

ずぶのど素人というわけではありませんが。。

でも、この練習を今から4か月続けられたら

ブロンズは獲得できると確信しております

では、4か月後に皆さまから達成できたという報告を楽しみにしております

では また チュース

ちなみに会社では練習後もちゃんと仕事してましたので

そこのところ勘違いなさらぬように

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-練習方法

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.