練習方法

【富士ヒルシルバー】1月から6月までの練習量公開【いかほど?】

18011803練習内容

みなさん こんにちは

これまでもシルバーまでの練習量をここここでつぶやいてきました

しかし、大まかにまとめたもので
実際にどういう一週間、1か月をすごしたかは不明確でした

なので、たいしたことはないですが日々の練習量を公開します

ホント、大したことないですけどね

ただ、「これでシルバーになれるのか、俺今年楽勝だなww」

「もう少し練習しなきゃいかん。。。」

という皆さんの参考になれば幸いです

TSS推移

ちょっと、これはもうパワーメーター前提で行きます
というのもローラー×パワメの練習なので、時間とか距離だと
何このデータとなるからです
途中、FTP上昇による変更も入れてあります
そこがパワメによるいいところ
FTP上昇しても、そこそこしんどいトレーニングが継続できます

パイオニア  左クランク用パワーメーター パワーセンサー SGY-PW510A80GL

パイオニア サイクルコンピューター Wifi ANT+対応 トレーニングメニュー・データ解析Webサービス付 SGX-CA500 SGX-CA500


 

まずはこの二つの購入から始まりますよ

1月から3月の基礎期

勝手に1月から3月までは基礎期として、
地味にそこそこしんどいトレーニングを継続してました
(そこそこしんどいトレーニングはSSTのことです。私の中のただの呼び名。商標登録はまだ)

とくに2月までは外は寒いし、朝は暗いしでずーーーっとZWIFTでした
パワメ持っている人は、ZWIFTおすすめですよ
ZWIFTの中には、目的に応じたトレーニングメニューもあるので、
とりあえずそれに従っておけば問題なしです!
下のグラフが日ごとのTSSの推移です
各点の上がその日のTSSなので、数値化して自分と比較するぞって方は
手打ちでポチポチしてください

基本的にTSS100越えは実走です

18011803練習

3月末までのTSSの推移です

4月5月のアゲアゲ期

18011803練習内容

四月になると花粉もいなくなりがちなので、外を走りたくなります
しかし、GWという家族にとって一大イベントがあるのでその週は完全レストです
ただし、当初からそういう予定にしてあるので、ここで練習しないのは織り込み済みです
そうしないと富士ヒル1か月前なのに練習できないってストレス半端ないです

そして、このデータをよく見ると富士ヒルのレースデータ入ってない気が。。。
まぁ細かいことは置いておきましょう

四月になって意識したことは

山を登る

いくらローラー台が効率的とはいえ
実際の斜度にあった姿勢、ペダリングは実走でしか磨かれません
春になったら冬眠から覚めたくまのように外で走りましょう

まとめ

以下のことを考えて練習しました

  • 1~3月は花粉症なのでローラー一筋
  • 4月以降は実走メインの山メイン
  • GWは練習できないものと思って計画立てる

以上、これぐらいの練習でもシルバーです

 

大切なことは継続してコツコツ練習を積み上げることです

 

時間がないは言い訳になりません

 

本当に30分も時間作れないですか?

 

時間がないならこのブログなんて読まずに練習してください!!!

 

嘘です。すいません。読んでくれてありがとうございます♪

 

速くなりたいならホイールでもフレームでもありません

自分の現状をしっかり示してくれるパワーメーターです

練習した分だけ強くなったことを教えてくれます

それがモチベーションアップにつながります

まだ、パワーメーターを購入していないなんて時間のロスです

今すぐ購入しましょう。これは強くなるための必要経費なのです

 

では、また シーユーアゲイン

 

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-練習方法

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.