練習方法

【続報】1ヶ月休むとFTPってどれだけ低下するの

骨折回復後の心拍推移

みなさん こんにちは
骨折が治った気でいるゆむぞうです

以前、ろっ骨骨折により練習を休んだ結果、安静時の心拍が上がっていることを報告しました

 

これって怠惰に順応したってことか?体力は低下したってことか?

そんな疑問に答えるべくローラー台やってみました

人の体力がどのぐらい低下するか気になるよねー♪

 

FTPをやるメンタルがない

まず、1ヶ月の休み明けでいきなりFTPテストはハードル高すぎて無理でした

アップの時点で無理と思いました

結論 まずメンタルがヘナチョコになってる

一か月の休みは予想以上にメンタルを弱らせている

確かにやろうと思った初日は朝起きられなかった

休み明けは無理禁物

 

パワーに対する心拍劇上がり

さすがにFTPテストは無理なので、SSTにしました

結果 主観的強度は到底SSTではない

マジで辛い。普通SSTは2本やるので1本目は楽勝なのに、1本目の時点でいつも2本目より辛い気持ち

心拍とパワー推移の比較

最初から心拍上がりまくり

骨折回復後の心拍推移

一本目から心拍170越えの最大182です

しかも、平均パワーは191W

さらには後半もうパワー維持できてない

それに対して一か月前の骨折前のSST一本目

骨折前のSST中の心拍推移

平均163の最大172です

パワーは平均202W

ちゃんと測ってないけど、体感として以下の結論を出した

一か月練習休むとFTPは10%低下

前は、SSTとして200Wでやれてたけど、今はSSTとするなら180Wぐらいだろう

とすると、FTPとしては10%程度の低下が起こっていると推定

うーん、仕方ないね

ここらへんの現実をありのままに映し出すパワーメーター

最高ですね( ;∀;)

残酷だけど、これが現実なのよね

まとめ

どうですか?一か月練習休むとどうなるか分かりましたか?

一つ言えることがあります

MTB乗るときはプロテクター絶対

骨折したらダメ、絶対

これからは、いかにもとに戻すかの戦いですな

今度は一か月後のパワーにこうご期待!

では また シーユー

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-練習方法

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.