考え

キャッシュレスに移行したらコンビニ休憩が楽すぎた

小銭をためず、人と接触もせず、ライドを楽しむキャッシュレス

ロードバイクでサイクリングするならキャッシュレスがいいね

 

ロードバイクのライド中に感じたキャッシュレスの良さを語ります

 

結論 ペイペイがあればよし 他のシステムも可

 

何がいいか悩むよりもさっさと使ってみた方が人生お得

 

✔ 本記事のテーマ

自転車乗りこそキャッシュレスすると楽しくなる

 

少ない荷物ですぐ旅に出よう

 

ペイペイを使っている理由は

たくさんCMしてたからです(^^)

 

軽量化するなら財布も

ロードバイク乗りが好きな機材の軽量化

機材の軽量化にこだわるなら持ち運ぶものも軽量化しよう

プラス コロナの密、接触を避けるということでキャッシュレス決済

これまでキャッシュレスを使った利点をまとめます

  • 小銭が増えない
  • 支払いがスムーズ

ロードバイク乗るときは財布を持ち運ばないので、

お釣りが出ないように払うのが難しい

すると、小銭が増えて質量増加

千円札が500円玉と残りの小銭になったら、

重さが数百倍ですよ?

ロードバイクを100g単位で軽量化するなら、こっちも軽量化しよう

支払いの楽さ

そこが、キャッシュレスなら画面をかざすだけ

とっても楽 かつ 速い

こんなに便利なものを使わない手はない

クレジットカードだと

  • カード渡す
  • 読み込む
  • 待つ

スマホ決済だと

  • スマホ画面見せる

とっても楽

しかも、指紋認証のスマホなら親指で完結

 

とっても楽で早い

 

保険で現金も必須

いくらキャッシュレスがいろいろなところで使えると言っても、

もし、スマホの電源が切れる、壊れるとなると終了です

 

なので、保険の意味も込めて千円札を持ちましょう

いざという時のために

ちなみに現金と同じケースにいざというときの緊急連絡先もいれてます

 

ケースについて書いた記事は、こちらの「ロードバイク乗るときのスマホ汗対策【100均ケース活用】」に書いてありますので、ご興味ある方はご覧ください

 

ちなみに、ナナコカードも持ってます

以前はナナコと現金だけでライド出かけてましたが、

するとセブンしかよらないので、休憩が増えない

もっと自由に休憩したい

ということで、ペイペイ導入しました

ペイペイが使えるコンビニ

  • ローソン
  • ミニストップ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート

これだけあればどこでも休憩できる

 

キャッシュレス派は敷居が高い?

スマホ決済 キャッシュレスというと身構えて導入しない

実際、使う前はそうでした

ただ、使ってみるとその便利さに驚く

 

ペイペイにお金をチャージするのに、銀行口座を一回登録すると一瞬で終わるのに驚愕

なんの承認もなく、3000円チャージ ぴっ 終了

いやぁ 速い

ナナコカードは一度現金を挟むのが手間になってしまった

セブンカードつくればクレジットからもチャージできるそうですが、そこまではやってない

 

まだやっていない方は、まずはスマホアプリをインストールするところから始めてみよう

 

アプリ調べるだけでも便利さへの第一歩

IOS用

アンドロイド用

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-考え

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.