練習方法

シクロスフィアからシマノコネクトにアカウントを移す手順

シマノコネクトのログイン画面

パイオニアのシクロスフィアのサービスが終了というのでその後釜たるシマノコネクトへの移行について。

ちなみに、私は2021/6/18までにシクロスフィアのデータ移行手続きを忘れていたものです。

そんな男がシマノコネクトに移ります。

移行は簡単です。

 

シマノコネクトのアカウント作成までステップ

公式URLにアクセス

シマノコネクトログインURLはこちら

上のリンクから公式HPにアクセス

シマノコネクトのログイン画面

シクロスフィアアカウントから

パイオニアのパワーメーターを使っていた方は次の画面のシクロスフィアから移行の方はこちらを選びましょう

大丈夫、期限までに移行してなくても問題なく進めました

シクロスフィアのアカウントを選択

規約に同意する

当たり前ですが、個人情報保護に対する規約に同意するか確認しましょう。

同意しないと先には進めませんよ。

規約に同意

シマノコネクトの新規アカウント作成

SHIMANO IDを持っていなければ、新規で作りましょう。

この後の登録もすぐ終わります

シマノコネクトの新規アカウント作成

ユーザー情報の登録

ユーザー登録をほかのSNSアカウントから作成することもできますが、

私はメールアドレスを使って登録しました。

 

なぜか?

何となくです。

ユーザー情報の入力

 

この後、登録したメールアドレスに登録完了のメールが来るので、そのリンクからアクセスしましょう。

それで、自分のアカウントのページに飛ぶことができます。

よし、これで登録完了です。

 

データはアップロードできるのか?

私のように、シクロスフィアからの移行を忘れていたうっかりさんでも、過去にPCに保存してあるデータがある場合は再度アップロード可能です。

対応するデータの拡張子はFITなので、パイオニアのサイコンのデータであれば問題ないです。

面倒ではありますが、データは復活させられます

一度にアップロードできる上限は12個まで

うっかり移行を忘れていた場合、過去のデータをアップロードしたくなりますが、

一度にアップロードできる上限は16個までです

アップロード上限

200ファイル以上を一度にアップロードしようとしたら、怒られました。

地道に頑張るしかないですね。

 

 

まとめ

シクロスフィアからシマノコネクトへの移行はとても簡単でした。

移行し忘れた人でもデータを改めてアップロードすることもできるし、

これから先はまた使い方のレビューをしていこうと思います。

では、また

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-練習方法

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.