ZWIFT

ズイフトは実走の代わりになるのか?【固定ローラー】

ズイフトでの実走感

自宅で楽しめる運動の一つとして、ロードバイクのローラー台がありますね。その際に、ズイフトというバーチャルゲームに参加することでより楽しくローラー台をやることができます。

ズイフトを始めるために必要なものは「4000円ではじめるズイフト生活」の中にあります。

では、在宅勤務が推奨される中、ズイフトでのローラー台は実走と同じ感覚を得られるのか?という疑問に答えます。

本記事でこんな方におススメです。

こんな方におすすめ

  • ズイフト始めたい方

そして、ズイフトではロードバイクの実走と同じ楽しさを得られるかという疑問に対しての答えです。

 

バーチャルとして楽しむのが吉

 

では、早速本題です。

 

負荷変化なしだとガチ練習

固定ローラー×パワーメーターの組み合わせだと、ロードバイクをこぐ負荷は自分で切り替えです。淡々と同じ負荷で踏み続けるには最適です。

だから、負荷変化なしのローラー台だとガチ練習となります。

負荷変化なしのローラー台の場合、ズイフトで坂に差し掛かっても負荷は変化しません。なので、ズイフトのレース中にはこういったことが起きます。

  • 斜度上がってギア上げる

斜度が上がってギアを上げるというのは、普通はないです。ただ、スマートトレーナーの場合、斜度が上がると負荷が上がります。そのため、レース中では周りの人は踏むので少し加速していきます。

この辺りが実走感が得られない理由の一つです。

ただ、自分は負荷が変化しないのでギアを上げることで加速に対応するのです。この辺りは、画面をよく見ていないと、集団から置いて行かれます。

実走感覚を味わうには、負荷変化なしのローラー台は不向きです。

ただ、安いですけどね。

 

負荷変化ありだと実走風

先ほども上げたスマートトレーナーだと、ズイフトの斜度に応じて負荷が変わります。

そのため、斜度が上がれば、ペダルが重くなって、実際に坂道を走っているような感覚を得られます。実際のスマートトレーナーはこんな感じです。

ワフー キッカー スマート の値段を知りたい人はこちら

私の知人も何人かスマートトレーナーを使っているので、そのコメントです。

  • 静粛性は良い
  • 固定なので股関節が痛くなる(人もいる)
  • とても高い

とても高いというのは、スマートトレーナーには共通の話です。

高いということを受け入れうえで、ワフー以外のスマートトレーナーでおすすめです。

グロータック GT-ROLLER Q1.1 4本ローラー台の値段を知りたい方はこちら

4本ローラーは非常に静かで実走感が高いと評判です。

実走感をもとめるのであればこちらの4本ローラーだおすすめです。

以前、4本ローラーのメーカーが出しているローラー台の振動抑制台をこちらの記事で紹介しました。

こちらにある通り、グロータックの製品は非常に質が高いので、この4本ローラーもおススメです。

 

 

 

まとめ

バーチャルで実走と同じものを求めるのは難しい。

ただ、お金をかければより実走感に近づける。

そのためのスマートローラー。

ロードバイクとはどこまでいっても、お金のかかるスポーツですね。

ズイフトの公式HPはこちら

ズイフトを始めるならまずこちらの公式HPからアカウントを作成してみましょう

 

では また シーユー

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-ZWIFT

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.