日記

ヒザのお皿を割ると足が細くなるという副作用

足が細い方がいいなんて、1ミリも思ってないけど細くなる。人生はずっとないものねだりの繰り返し

ヒザのお皿を骨折して早一か月。まだ、階段の上り下りは少し痛いけど、大体普通に歩けるようになってきたと思ってる。

 

ヒザのお皿の骨折写真を見たい人はこちらの記事をどうぞ

ヒザの皿を骨折した後でも歩けるのか?【実体験を語る】

 

しかし、足を触って分かる

明らかに、大腿四頭筋が細い

しかも、右足だけが明らかに細い

 

なんでこうなった?

 

 

歩くことは無駄じゃなかった

確かに、自転車には乗っていないけど、毎日歩いてます

なので、細くなるとしたら両足細くなるはず

しかも、松葉づえをついているわけじゃないので、右足も使っているつもり

ただ、骨折した後で大きな違いがこれ

  • 足を延ばしながら歩く
  • かかとから着地

なんでかというと、太ももに力を入れる歩き方をするとヒザが痛いので、自然とこのような歩き方になりました

これによって、右足の大腿四頭筋に負荷がかからなくなった

 

それによって、大腿四頭筋が細くなった

 

足を延ばして太ももに、ぐって力を入れると細い

悲しい

 

美脚モデルみたくなっちゃった(嘘)

 

歩くだけでも、筋力は維持されているのだ

 

ということは、めっちゃデブになると歩くだけで毎日自重トレーニングってこと!

 

なんで、デブ活します


美味しいケーキを食べて幸せになりたい人はこちらへ

 

冗談はさておき、ケガをして自転車に乗らないとこんなことになります

 

  • 足が細くなる
  • お腹がタプタプになる

ちなみに、骨を折るのは今年2回目ね

ろっ骨を骨折したときの記事はこちら

【悲報】肋骨骨折して1ヶ月運動しなかった人間はこうなる

 

まぁ 人生は長いから、まだまだこれから

 

では また シーユー

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-日記

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.