自転車グッズ

ロードバイクのシューズはトップグレード一択の理由

靴はトップグレードを購入すべき

みなさん こんにちは

初心者こそビンディングシューズを履いた方がいいとこちらで書きました

自転車で転ぶ人
初心者はビンディングで立ちごけするけど最初からつけるべき理由

みなさん こんにちは ロードバイクを購入するときにペダルはどうしましたか? 普通のロードバイクにはペダルが着いていないので自分でつけますよね。そんな時、ショップで買うとサービスでフラットペダル(通称フ ...

続きを見る

じゃあ、どのぐらいの価格のものを買えば良いの?値段による差はどうなのだろうか?2足目以降の購入は悩むと思います。

そんな自分の経験から語ります

一番いいもの=トップグレードを買うのが結局後戻りなくて一番コスパがいいんです

本記事はこんな方が対象です

初心者でシューズをどうするか悩んでいる方

2足目のシューズをどうするか悩んでいる方

 

トップグレードにする理由

悩んだときに一番いいやつにする理由は以下の通りです

  • 最上グレードはもうグレードアップできない

勝ったら自分をほめろ 負けたら機材を疑え です。

他の人に負けていると機材のせいにしたくなりますよね?

でも、すでに最上級グレードであれば、言い訳不可です。そういった意味で、これ以上、機材のグレードアップができないのです。

だから、これ以上の買い替えが起きない → 結果コスパよし

これがセカンドグレードを買うと、そのうち不満に思う、最上級グレードへの憧れ → 最上級グレード購入となり、結果支払い金額がかさむ。さらには、セカンドグレード時代に性能面で損している。

最上級グレードを買わないと起こること

  • セカンドグレードからの買い替え
  • 性能が劣る状態での運用

さらに言うと、シューズは他の機材と比較して、グレードによる価格帯が狭いです

セカンドグレードとトップグレードの価格差は1~2マン

そうであれば、最初からトップグレードを購入すべきというのが私の考えです

 

 

シマノ SH-RC901

そんな考えから、私が新たに購入したのは、シマノのSH-RC901 RC9 です

このシューズにした理由です

  • 幅広なシューズ
  • BOAによる調整可能
  • 知り合いの装着率高い

自分の足が幅広の偏平足なので、欧州メーカーのものは合わない

私は頭も大きいので欧州メーカーのものが合わないので、

シューズ;シマノ、ヘルメット:カブト とフィット感を求めるものは日本メーカーです

で、それぞれの感想です

幅広でもしびれる

これを言うと意味ないじゃんと思われるかもしれませんが、結局しびれました

ある程度きつくしめたら、しびれるのは仕方なし

ただ、次に言いますがBOAが神

BOAは神

BOAって何?

これは、ダイヤルでワイヤーを締め付けるタイプのものです

マジックテープよりも締め付け具合の微調整ができます

BOAの利点です

  • 走行中でも調整可能
  • 締め付けがとっても簡単

マジックテープ、紐だと走行中に調整するのは難しいですよね?

でも、BOAであれば走行中に足を止めて調整可能です

また、紐の方が微調整はしやすいと思いますが、BOAだと履いて5秒で締め付けOKです

この脱着性の良さが一番のポイントと言っても過言ではない

これの良さはスノーボードでも感じていたので、ロードバイクでも迷わずこれを選びました

スノーボードでの紐のめんどくささは半端ないです

特に力の弱い女の人は大変 よく手伝ってあげました

ただし、BOAシステム搭載モデルでも、しびれに対応したいなら以下の点を考慮しましょう

 

BOAシステムは2つ搭載

足の甲の部分と、つま先側に2つないと足のしびれには対応できないと思います

自分の場合は、しびれるのは大体小指側なので、BOAも足の指に近い側を緩めます

足の甲の方だけ締めておけば、普通に引き足できつつ、しびれは解消できるのでBOAは2つあるべし。

私はシマノのシューズを購入しました。その決め手は、ワイドサイズがあること、かつ、BOAが2つある。

他のメーカーでも、トップグレードは大体BOAが2つついてます

グレードが下がると、足の指側はテープ固定になるのがあります。

そうすると、走行中のしびれ対応は難しいですね

 

人のおすすめは聞くべし

なんやかんやでシマノのシューズ着用率は高い

自分の周りもRC9を履いている人は多いです。そんな状況にいると自然とRC9を購入したくなります。だって、みんな履いてる=いいものという考えになるから。そして、やや洗脳気味なので購入しても全く後悔なしです

洗脳というと言葉が悪いですが、実際、私程度のレベルではシューズの高さの影響など皆無。そして、履けば分かりますが、フィット感、硬さ、軽さはベースグレードとの違いに気づきます。

ただし、競技能力が上がるわけではないのでご注意を。ここはあくまでも練習に依存します。

購入前は使用感は分からない。だから、人のおすすめは聞くべし。特に高いものほど、人の意見は大事。

 

まとめ

シューズはトップグレードを購入すべき理由を感じてもらえましたか?

まとめるとこんな感じです

  • 機材の言い訳理由を断つ
  • BOAが二つついてる

シューズは意外と目立つものです。他の人がどんなシューズなのかって結構見るようになります。

おしゃれは足元からです。と言いながら、私は常に性能重視です。シマノシューズ選んでますしw

ちなみに私は42.5Eを履いてます。普通の靴は、27.5cmを履いてます(ニューバランス)。参考になれば幸いです。

では また シーユー

シマノ(SHIMANO) RC9 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ ブラック 42.5(26.8cm)

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-自転車グッズ

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.