自転車グッズ

夏の海を眺めながらのサイクリング

海岸沿いの道路

久々すぎて補充のタイミング忘れてた。終盤は、手にしびれが出てきた。危ない。補給は大切。

走行距離 50km 獲得標高200m 走行時間 1時間50分

たったこれだけ。でも、夏は予想以上に疲れるし、ミネラル失ってる。

朝ごはんも食べた後の10時半スタートだから、補給はなしでOKと油断した。

備えよ、常に。

 

すごく快適な気温でも油断禁物

カラッとした晴天であり、素晴らしい自転車日和。

それゆえ油断した。

汗もそんなにかかないし大丈夫。

持っていったもの

補給一切なし。

前回は、塩タブレット持っていったのに。

個包装になっているのがいいです。そうすると背中のポケットにたくさん詰め込んでおけるし、チームライド中もみんなにあげられます。

薬局にいけば売ってるので、今度コンタクトレンズの保存液を買うときにでも購入しておこう。

あとは、ジェルだね。

 

 

 

まとめ

ちょっとのライドでも油断せずに補給は持っていこう。

 

背中に100g増えたところで、ヒルクライムのタイムは遅くならない。なぜなら、心が折れる方が早いから。

ジェルは粉飴のジェルを1時間に一個ずつのむ。

持久系アスリート専用粉飴ジェル

1本100円以下なので、コンビニでようかん買うよりちょっとだけ高い。でも、液体なので吸収効率いい。

グレープ味。袋をかむとキーンと来る。なんだろうね、あの感触は。

ハンガーノック、熱中症、脱水症状怖い。

ちょっとした備えが事故を防いでくれるんだと実感。

 

では また シーユー

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-自転車グッズ

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.