日記

静寂に包まれた場所にあるもの

山の中の静寂

ヒルクライマーが好む道は おおよそ人のこない山道だ

自分の呼吸以外何も聞こえない道をただひたすら走る

走るというよりも ペダルを通じて路面を踏みしめるような感覚だ

 

山の中が気持ちいいと感じる理由は人それぞれだろうが

自分の理由はこんなところだ

 

人工的な音と無縁の空間

ひんやりとした空気

鳥の鳴き声

人の気配のない孤独感

 

こんな山の中の峠道でもし倒れたらどうなるのか

携帯の電波はギリギリ通じるが 落車でもして気を失ったら?

自分の次に誰がいつこの道を通るのだろうか

現実世界ではなかなか感じない死に近づく場面

そんな側面を持つヒルクライムが人々を魅了するのではないか

 

登り切った達成感を得たい

登り切った先の景色が素晴らしい

そんなものは表面的な理由でしかなく

生きながらにして死を感じる瞬間を求めて坂を上るのだ

 

さて 雨のあとは道路に浮いた砂で滑りやすいから

下りはいつも以上に気を付けて下ろうか

 

 

 

お越しいただきありがとうございました(^^♪
バナーをクリックしてもらえるとブログが成長します
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-日記

Copyright© ゆむぞうのサイクル生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.